2008年08月01日

8月も「値上げの嵐」…1日にはブランド卵が約30円も

8月も「値上げの嵐」…1日にはブランド卵が約30円も7月30日22時6分配信 読売新聞


 原油高や原材料価格の高騰を受け、8月も食品など生活必需品の値上げが相次ぐ。

 1日には、安値が長期間続き「物価の優等生」と言われたのうち、ブランド卵が1パック約30円値上げされる。

 レギュラーガソリンの店頭価格(全国平均)は180円台後半に上昇する。

 丸大食品の魚肉ハムやソーセージ、ハウス食品のレトルトカレーなどは、価格を据え置いて容量を減らす実質値上げを行う。

 冷凍食品は最大手の加ト吉が5〜10%、味の素冷凍食品が平均20%値上げする。ただ、冷凍食品はスーパーなどでの特売が常態化しており、企業の付けた価格が店頭価格にどこまで反映されるかは不透明だ。

最終更新:7月30日22時6分


<消費者物価指数>6月は前年比1.9%上昇 9カ月連続7月25日8時43分配信 毎日新聞


 総務省が25日発表した6月の全国消費者物価指数(05年=100、生鮮食品を除く総合)は102.0となり、前年同月比1.9%上昇した。上昇は9カ月連続で、ガソリンや食料品の値上げで5月(1.5%上昇)から上昇幅が急拡大。消費税増税で上昇幅がかさ上げされていた時期(97年4月〜98年3月)を除くと、92年12月(2.0%上昇)以来15年半ぶりの大きな上昇となった。

 6月の消費者物価を大きく押し上げたのは、ガソリン、灯油などの石油製品、電気代、都市ガス代、スパゲティ、即席めん、食パンなど食料品の値上がり。7月以降も原油価格の高止まりを背景に石油製品の価格が上昇しているほか、食料品の値上げも続いているため、7月の消費者物価の上昇幅が前年同月比で2%台に乗せ、さらに上昇が続くのはほぼ確実な情勢だ。

 一方、食料品(酒類を除く)とエネルギーを除いたベースの消費者物価は、前年同月比0.1%上昇と依然、低水準にとどまっている。企業収益の悪化などで賃金が抑制され、消費需要が低迷しているため、原油・穀物高の影響を直接受ける製品・サービス以外への物価上昇の波及はまだ限定的だ。

 同時に発表された7月の東京都区部の消費者物価指数(中旬速報値、生鮮食品を除く総合)は前年同月比1.6%上昇で、6月(1.3%上昇)から上昇幅が拡大した。【尾村洋介】


ガソリン価格比較サイト gogo.gs 一番安いガソリンスタンドはここ!
http://gogo.gs/

Yahoo!ニュース - ガソリン価格動向
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/gasoline/

全国 ガソリンスタンド価格 - MSN自動車
http://car.jp.msn.com/servicestation/gaspricemap.aspx

自動車・バイクのガソリン節約のコツ!!
http://sokicom.com/

ガソリン - Wikipedia

ガソリン価格
http://www.kakimi.co.jp/040000.htm

最新の世界中のガソリン価格一覧表 - GIGAZINE

ガソリンカード比較
http://www.cardvise.com/
posted by 夢見るまま at 06:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 値上げ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック