2009年05月11日

<小沢民主代表>辞任表明、西松建設違法献金事件で引責

<小沢民主代表>辞任表明、西松建設違法献金事件で引責5月11日17時3分配信 毎日新聞

 民主党小沢一郎代表は11日午後、党本部で記者会見し、西松建設の違法献金事件で公設第一秘書が東京地検特捜部に逮捕・起訴された責任をとり、代表を辞任することを発表した。

 小沢代表は「挙党一致をより強固にするため、あえてこの身をなげうち、民主党代表の職を辞する。国民の皆様、支持者の皆様に心配をかけたことをお詫びする」と述べた。

 小沢氏は06年4月、偽メール問題の責任を取って辞任した前原誠司氏の後任として代表に就任。07年7月の参院選を圧勝に導いた。同11月、当時の福田康夫首相との大連立構想に失敗し、辞意を表明したが、党内で慰留され撤回。それ以降は、08年4月の衆院山口2区補選で勝利するなど次期衆院選に向けて着々と地固めし、同年9月には無投票3選を決めていた。

★★★

小沢民主党代表が辞任の意向、午後5時から会見
2009年5月11日(月)16時5分配信 ロイター

 5月11日、国内各メディアは民主党の小沢一郎代表(写真)が辞任する意向を固め、複数の同党幹部に伝えたと報道。3月j撮影(2009年 ロイター/Issei Kato)

 [東京 11日 ロイター] 共同通信など報道各社は11日、民主党の小沢一郎代表が辞任する意向を固め、複数の同党幹部に伝えたと報道した。

 民主党によると、小沢代表は同日午後5時から会見する。公設第1秘書が西松建設の巨額献金事件で起訴され、同党の支持率低下を招き、今年9月までには実施される衆院選に向け、辞任することで態勢立て直しにつなげる狙いがあったとみられる。

 後任の代表には、岡田克也副代表、菅直人代表代行らの名前が同党内では挙がっているが、代表選出の方法については現段階で全く明らかになっておらず、午後5時からの小沢代表の会見が注目される。

 小沢氏は2003年9月に当時の自由党党首として、旧民主党との合併を推進。06年4月に偽メール事件の責任をとって辞任した前原誠司代表の後任として代表に就任した。07年7月の参院選では与野党逆転を果たし、次の総選挙での政権交代を掲げていた。しかし、秘書の逮捕で政治状況が急変。党内外から、小沢代表の去就が注目されていた。

毎日世論調査 内閣支持21%に激減 「首相に」も小沢氏12月7日

小沢一郎
政治家。民主党代表、衆院議員。当選13回。岩手4区選出。1942年、東京市下谷区(現・東京都台東区)生まれ。本籍地は岩手県奥州市(旧水沢市)。慶応大経済学部卒。 父の小沢佐重喜・元衆院議員の急死により、69年の衆院選に自民党公認で出馬し27歳の若さで初当選。田中角栄元首相率いる木曜クラブ(田中派)に所属する。85年に田中派に反旗を翻した竹下登元首相、金丸信元自民党副総裁らとともに派内の勉強会、創政会を結成。創世会は後に経世会(竹下派)として独立する。同年、第2次中曽根内閣で自治相兼国家公安委員長に就任。 89年、第1次海部内閣で党幹事長に就任。金丸氏の東京佐川急便事件をきっかけにした派閥の後継会長をめぐる政争の末、羽田孜元首相らと「改革フォーラム21」を旗揚げする。93年の宮沢内閣不信任案可決を機に離党し新生党を結成。細川護煕・元衆院議員を首相に担ぎ出し非自民勢力による連立政権樹立の立役者となる。 94年には新進党を結成し党幹事長に就任。その後、同党を解党し、自ら党首になり自由党を結成。自自公連立を組むも、離脱し2003年に民主党と合併。06年。前原誠司氏の党代表辞任を受け、菅直人氏との代表選を経て第6代代表に就任。
1. 小沢一郎
posted by 夢見るまま at 17:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小沢一郎・鳩山由紀夫・岡田克也 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック