2009年06月10日

東北で初の感染確認=岩手の女性、広島でも−新型インフル483人に

2009年新型インフルエンザA(H1N1型)

東北で初の感染確認=岩手の女性、広島でも−新型インフル483人に6月9日21時31分配信 時事通信

 岩手県は9日、盛岡市の女性(36)が新型インフルエンザに感染したと発表した。東北地方での感染確認は初めて。女性は、感染が相次いでいる千葉県船橋市立中学校の生徒が修学旅行で訪れた飲食店に勤務していた。
 一方、広島県でも米国から帰国した50代男性の感染が初確認された。このほか神奈川、福岡両県などでも新たに確認され、国内感染者は18都府県で計483人となった。

新型インフルエンザ

世界的大流行に近いとWHO幹部
2009年6月10日(水)1時16分配信 共同通信

 【ジュネーブ9日共同】世界保健機関WHO)のフクダ事務局長補代理は9日の定例記者会見で、新型インフルエンザの現在の感染状況について「世界的大流行(パンデミック)に極めて近い状態にある」との認識を示した。フクダ氏は感染拡大がこれまでWHOに正式報告されているだけで70カ国以上に上り、特にオーストラリアのビクトリア州では北米などからの旅行帰りの人だけにとどまらない「地域社会レベルの感染」が確認されたと指摘。WHOがパンデミック宣言する段階に「非常に近づいている」と重ねて述べた。


厚生労働省:健康:新型インフルエンザ対策関連情報

インフルエンザ・パンデミックに関するQ&A

★★★

「マスク買い集め」楽天謝罪

新型インフル マスク過信禁物 症状ない人には予防効果なし・・・国内の感染確認、340人に=新型インフルエンザ
懸命の自衛策 「ヤフオク」でマスクが高騰・「マスク」 新型インフルエンザで需要急増 予防効果なし!?「過剰防衛」・休校続出!自宅待機の現状は

新型インフル、家庭の対処法・・家族に症状 看護は別室、マスクで・・休校した時の過ごし方

1. 厚生労働省:健康:新型インフルエンザ対策関連情報

2. 厚生労働省:健康:新型インフルエンザに関するQ&A
3. asahi.com(朝日新聞社):新型インフルエンザ特集 - 医療・健康
4. 外務省:新型インフルエンザ
5. 2009年新型インフルエンザ - Wikipedia

★★★

英検参考書で旺文社に警告=「合格者の80%以上使う」−数字に根拠なし・公取委
『全国プロポーズの言葉コンテスト2009』最優秀賞決定「大台ぞろ目記念で、お嫁にもらってください!」
半数の家庭、楽しく巣ごもり=お出かけ控え気味−クラレ調査
なぜ10円玉の数が減っているのか



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。