2010年02月06日

電機大手8社、営業益2.9倍=業績回復鮮明に−10〜12月期決算

電機大手8社、営業益2.9倍=業績回復鮮明に−10〜12月期決算2月5日19時0分配信 時事通信

 パナソニックなど電機大手8社の2009年10〜12月期連結決算が5日出そろった。

エコポイント制度で薄型テレビの販売が伸びたほか、「新興国がけん引役」(村岡富美雄東芝副社長)となって世界的にデジタル機器の需要が拡大し、半導体市況も回復した。本業のもうけを示す営業利益は8社合計で4093億円と、前期(7〜9月期)実績の約2.9倍に増加した。

 リーマン・ショック後の世界的な不況で経営不振に陥った電機各社の業績回復が鮮明になった格好。各社は10年3月期(今期)中にリストラにめどを付け、来期以降、収益拡大を加速させる。

★★★

朝青龍が引退!!! 最後に男気みせた…貴乃花ニヤッ
<朝青龍関>引退…暴行問題けじめ「自分にとっての運命」
朝青龍、涙の引退会見「相撲に対する悔いはない」

女性が憧れを抱く男性は40代が圧倒的!魅力的な40代男性1位は佐藤浩市、魅力的な仕草1位はネクタイを緩める

水嶋ヒロ、妻・絢香との夫婦水入らずを報告「最近まで新婚旅行をしておりました
★★★
posted by 夢見るまま at 04:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック