2011年04月07日

<東日本大震災>両陛下が8日、避難所を訪問 埼玉・加須

<東日本大震災>両陛下が8日、避難所を訪問 埼玉・加須毎日新聞 4月7日(木)15時0分配信

 宮内庁は7日、天皇、皇后両陛下が8日に福島県双葉町民が集団避難している埼玉県加須市の旧騎西(きさい)高校を訪問すると発表した。14日にも、千葉県内の避難所を慰問する方向で準備を進めている。両陛下は3月30日には東京都足立区の東京武道館を訪れており、異例の避難所歴訪となりそうだ。

 同校では、福島第1原発の事故によって集団避難している双葉町民約1400人が共同生活している。両陛下は約40分間、被災者を見舞う。慰問の予定がある千葉県内の複数の避難所では計約90人が生活している。

 同庁の風岡典之次長は「両陛下はできるだけ早く被災地を訪れたいというお気持ちを強くお持ちだ」と話しており、現地の受け入れ態勢が整い次第、さらに被災地訪問の準備を進める予定。【真鍋光之】


posted by 夢見るまま at 17:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東日本大震災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。