2011年04月12日

福島などで震度6弱、いわき市などで3人死亡

福島などで震度6弱、いわき市などで3人死亡読売新聞 4月11日(月)17時20分配信

 11日午後5時16分頃、福島県東部を震源とする地震があり、同県いわき市、古殿町、中島村、茨城県鉾田市でそれぞれ震度6弱を観測した。気象庁によると、震源の深さは6キロ、マグニチュード(M)は7・0と推定される。3月11日にM9・0を記録した地震の余震とみられる。

 福島県警によると、11日夜、いわき市内で土砂崩れが起き、同市田人町石住、高橋貞夫さん(71)方が倒壊。高橋さん方にいた4人のうち、孫の高校生、愛さん(16)が病院に搬送されたが死亡した。高橋さんも肋骨(ろっこつ)を折る重傷。また隣接する1棟も倒壊、1人が遺体で発見された。ほかにも閉じ込められている人がいるとみられ、救出作業を進めている。

 茨城県によると、龍ヶ崎市で男性(46)が転倒し、搬送先の病院で死亡。牛久市では、スリランカ人の男性(46)が地震のショックで倒れるなどして2人が意識不明だという。 最終更新:4月12日(火)0時43分



posted by 夢見るまま at 05:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東日本大震災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。