2008年06月01日

後部座席ベルト、もみじマーク…6月1日から義務化

後部座席ベルト、もみじマーク…6月1日から義務化
5月31日14時17分配信 読売新聞

 改正道路交通法が来月1日から施行され、75歳以上のドライバーの「もみじマーク」表示や後部座席のシートベルトの装着が義務化される。
 このうち、もみじマークを巡っては、75歳以上が対象となる後期高齢者医療制度と同様、「高齢者いじめだ」と批判が噴出し、警察庁は来年6月まで摘発しないとの方針を発表した。デザインにも「枯れ葉を連想させる」と不満が出ており、法改正通りに普及が進むかどうかは不透明だ。

 現行の道交法では、もみじマークの表示は70歳以上のドライバーの努力義務で、マークなしで運転しても摘発されなかった。改正道交法では75歳以上が表示を怠った場合、違反点数1点と反則金4000円。一般車には、もみじマークを表示した車への保護義務が課せられ、幅寄せなどをした時は違反点数1点と6000円の反則金が科される。

 昨年6月に改正道交法が成立した際には、国会議員から反対意見は出なかったが、施行まで1か月弱に迫った5月8日の衆議院内閣委員会で、泉健太議員(民主)が「いきなり反則金を取るのは乱暴」と指摘。同20日の自民党総務会でもやり玉に上がった。

 結局、警察庁は1年間は違反を見つけても摘発せず、指導にとどめるよう全国の警察に通達した。

 同庁は「1年後に改めて運用の仕方を検討する」と説明しているが、来年6月までに認知症対策として、75歳以上の免許更新時に「認知機能検査」も導入される予定で、再び論議を呼ぶことも予想される。

 一方、後部座席のシートベルト着用は高速道では違反点数1点となるが、一般道の場合は違反しても指導・警告にとどまる。タクシーや高速バスの乗客にも適用される。

 同庁は当面、広報活動に力を入れ、秋の全国交通安全運動が終わる9月末以降に、本格的な取り締まりをスタートさせたいとしている。

最終更新:5月31日14時17分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080531-00000028-yom-soci

後席シートベルト着用 意識調査…オートバックス
5月31日19時40分配信 レスポンス

オートバックスセブンは、1000人を対象に「後部座席シートベルト着用などに関する意識調査」を実施してその結果をまとめた。

後部座席シートベルト着用義務化で一般ユーザーの意識を調べたもの。今年2月上旬にウェブサイト上でアンケート調査を実施した。

その結果によると、人を後部座席に乗車させる機会は、調査したうちの24.2%が「10%未満」とし、最も多かった。後部座席に乗車する人のシートベルト着用率は10%未満が半数以上。しかし、後部座席の人がシートベルト非着用なのは「危険だと思う」と回答した人が47.7%と半数を占めた。後部座席でシートベルトをしていなくて危険と感じたことの無い人の割合は全体の7割、危険を感じたことのある人の約6割がシートベルトの着用を勧めるようになったと回答している。

後部座席に乗車する際、6割強がシートベルトをしておらず、その理由は「面倒だから」が最も多い。

道路交通法の改正で後部座席のシートベルトが着用義務付けとなることは約7割が知っていると答えた。

《レスポンス 編集部》
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080531-00000014-rps-ind

タクシー業界は対応に四苦八苦 後部シートベルト義務化

1日から義務化 後席シートベルト着用へメーカーが対策

2007年改正道交法:あす、施行 身勝手許さない 飲酒運転厳罰化、同乗も 


道路交通法
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S35/S35HO105.html

道路交通法の改正ポイント
http://pokori.com/

Yahoo!ニュース - 改正道路交通法
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/road_traffic_law/

道路交通法施行令
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S35/S35SE270.html

道路交通法
http://www.houko.com/00/01/S35/105.HTM

改正道交法Q&A(警察庁)
http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku20/KaiseiQ_A.htm

道路交通法 - Wikipedia

道路交通法施行令
http://www.houko.com/00/02/S35/270.HTM

飲酒運転・飲酒事故の厳罰化へ さらなる法改正!
http://www.ask.or.jp/ddd_topicks.html

道路交通法改正
http://www.police.pref.chiba.jp/legal/road_traffic/


posted by 夢見るまま at 05:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道路交通法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タクシー業界は対応に四苦八苦 後部シートベルト義務化

タクシー業界は対応に四苦八苦 後部シートベルト義務化
5月31日19時28分配信 産経新聞


 後部座席のシートベルト着用の義務化にあたり、タクシーやバス業界も対応に追われている。タクシー業界は、2年ほど前から装着をよびかけるステッカーを全国のタクシーに配布しているが、法律の一層の浸透をはかろうと、独自の取り組みを行う組織も出ている。

 東京のタクシーやハイヤー業者ら約400社からなる東京乗用旅客自動車協会は、新たに独自のステッカーを作って配布するほか、音声で装着を呼びかける最新機器の導入を業者に呼びかける。ただ、機器の各車への配備は法施行に間に合わず、6月中旬ごろからになりそうだ。

 この機器は、ドライバーが料金メーターを入れれば、日本語と英語で案内アナウンスが約10秒後に流れるもので、運転手が客に声をかけ忘れたときなどに対応するという。

 機器は2種類あり、購入費用は1台3500円または5500円程度。業者の自腹になるため「強制しない」(同協会)が、できるだけ普及をはかりたい考え。たとえば協会所属のタクシー業者56社で組織する「チェッカーグループ」は、機器1台あたり1000円の購入費用を業者に対して助成する方針だ。

 一方、全国のバス業者約2300社が所属する日本バス協会(東京)は4月末までに、着用を呼びかけるステッカーを4万3000枚作成し、傘下の業者に配った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080531-00000937-san-soci

後部座席ベルト、もみじマーク…6月1日から義務化

1日から義務化 後席シートベルト着用へメーカーが対策

2007年改正道交法:あす、施行 身勝手許さない 飲酒運転厳罰化、同乗も 

道路交通法
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S35/S35HO105.html

道路交通法の改正ポイント
http://pokori.com/

Yahoo!ニュース - 改正道路交通法
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/road_traffic_law/

道路交通法施行令
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S35/S35SE270.html

道路交通法
http://www.houko.com/00/01/S35/105.HTM

改正道交法Q&A(警察庁)
http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku20/KaiseiQ_A.htm

道路交通法 - Wikipedia

道路交通法施行令
http://www.houko.com/00/02/S35/270.HTM

飲酒運転・飲酒事故の厳罰化へ さらなる法改正!
http://www.ask.or.jp/ddd_topicks.html

道路交通法改正
http://www.police.pref.chiba.jp/legal/road_traffic/

タグ:道路交通法
posted by 夢見るまま at 05:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道路交通法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1日から義務化 後席シートベルト着用へメーカーが対策

1日から義務化 後席シートベルト着用へメーカーが対策
5月31日19時27分配信 産経新聞


 6月1日から自動車の後部座席のシートベルト着用が義務付けられる。自動車メーカー各社は後席のシートベルトを装着しやすいタイプにしたり、締めた際に圧迫感の少ないベルトを採用するなど改良の動きが進んでいる。ただ、行政処分の対象になるのは高速道路での非着用だけ。しかも、一般道での着用率は現状1割に満たない。着用が定着するかどうかは、クルマに乗る人の順法精神にかかっているといえそうだ。

 「まずは使ってもらい、ユーザーの反応を見て改良を重ねていきたい」と話すのはトヨタ自動車で安全技術に取り組む山口秀二・シニアスタッフエンジニア。改正道路交通法で着用が義務化される後席シートベルトだが、運転席や助手席に比べ着用率は格段に低い。昨秋に警察庁などが行った調査では運転席が95%だったのに対し、後部座席はわずか8・8%(一般道)にとどまっている。

 この背景にあるのが装着のしづらさ。後部座席に乗った人が座りやすいようベルトの留め具を座席と背もたれの間に隠すケースや、どのベルトと差し込み口が対応しているのかわかりにくいとの指摘も多い。

 このため、トヨタでは後部座席のベルト差し込み口を運転席のように起こした「自立式」と呼ばれるものに順次切り替えることにした。「片手でも装着しやすくなる」(山口氏)といい、3年後には全車種に導入される見通しだ。また、運転席で義務化されている警報音でベルト着用を促す装置(シートベルト・リマインダー)の後席への取り付けも検討している。

 また、日産自動車(東京)はベルト素材の織り方を変え、着用時の圧迫感を20%程度減らしたという「低フリクションシートベルト」を開発した。後席の自立式差し込み口と合わせ、6月発売の高級セダン「ティアナ」以降、今後発売する新型車に順次採用していく。ホンダもこうした装着が容易なベルトを開発しており、高級車「レジェンド」をなど採用車種を拡大していく。

 このほか、各社が導入を急ぐのが後部座席中央の「3点式」シートベルト。左右の席と同じく肩からタスキがけするものだ。腹周りでとめる従来の「2点式」より安全性が高く、平成24年までの実施が義務づけられている。

 ただ、こうした3点式ベルトや警報装置などを取り付ければ、部品の量も増えコストは増大する。安全技術の向上はメーカーの社会的責任とはいえ、「高いコストをかけて改良してもユーザーがベルトを締めてくれなくては意味がない」(大手メーカー開発者)との本音も漏れる。

 事故時の後部座席同乗者の致死率は非着用者が着用者の約4倍。後部座席同乗者が飛ばされて、前方の人の頭に重傷を負わせる割合も非着用者が着用者の約50倍に達するという。各メーカーはこうしたデータを用いて、社内外での啓発活動にも取り組んでいく。

後部座席ベルト、もみじマーク…6月1日から義務化

2007年改正道交法:あす、施行 身勝手許さない 飲酒運転厳罰化、同乗も 

道路交通法
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S35/S35HO105.html

道路交通法の改正ポイント
http://pokori.com/

Yahoo!ニュース - 改正道路交通法
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/road_traffic_law/

道路交通法施行令
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S35/S35SE270.html

道路交通法
http://www.houko.com/00/01/S35/105.HTM

改正道交法Q&A(警察庁)
http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku20/KaiseiQ_A.htm

道路交通法 - Wikipedia

道路交通法施行令
http://www.houko.com/00/02/S35/270.HTM

飲酒運転・飲酒事故の厳罰化へ さらなる法改正!
http://www.ask.or.jp/ddd_topicks.html

道路交通法改正
http://www.police.pref.chiba.jp/legal/road_traffic/
タグ:道路交通法
posted by 夢見るまま at 05:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道路交通法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。