2010年05月01日

上海万博開幕、初日1万人大行列

上海万博開幕、初日1万人大行列5月1日11時54分配信 読売新聞

 【上海=加藤隆則】史上最大規模の万国博覧会となる上海万博が1日午前9時(日本時間同10時)開幕、初日から大勢の観客が詰めかけた。

 一部では観客が騒ぐ混乱もあった。同万博には過去最高の246か国・国際機関が参加している。10月31日までの期間中の来場者は7000万人以上、うち海外からは日本人100万人を含む350万人の来場が予想されており、過去最高の大阪万博(約6400万人)を超える見込みだ。

 この日はメーデー休日ながら、会場に通じる地下鉄は通勤ラッシュなみのすし詰め状態。開門1時間前の午前8時には、メーンゲートで早くも1万人を超す大行列ができた。同日の入場者は約30万人と見込まれている。

 午前9時、テロ警戒のために多数の武装警察官が配置された各ゲートで金属探知器による安全検査が一斉に始まり、来場者は駆け足で人気パビリオンを目指した。

 地元の外資系企業に勤める薛頴頴さん(29)は「かつて留学した英国のパビリオンが目当て。人が多いので混乱も心配」と複雑な表情。上海で貿易会社を経営する男性(33)は「万博を開催できるのは中国が急速に発展している証拠だ。中国人として誇りに思っている」と話した。

 一部のゲートでは、先着順に配られる中国館の予約券を入手できなかった来場者が、係官に激しく抗議。行列の後ろから「早く入れろ!」と怒声が飛び交うなど混乱も生じた。中国館は全日予約制で1日の入場者数は5万人に制限されている。

 初日を含め、来場者が集中する計17日間は、期日指定チケットを持つ人だけに入場が限定されているがすべて完売。1日の来場者は平均で40万人、最高で80万人に達するとみられている。会場内の施設は収容人数60万人を想定して設計されており、ピーク時の混乱も予想される。

 日本関係では、官民が総事業費130億円を投じた「日本館」を出展。民間企業22社と2地方自治体による「日本産業館」や「大阪館」もある。 最終更新:5月1日11時54分

上海万博
ホームページ_中国2010年上海万博
2010年上海国際博覧会 日本館公式サイト
上海国際博覧会 - Wikipedia


タグ:上海万博
posted by 夢見るまま at 14:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 上海万博 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。